「耐雪梅花麗」

  • -
    コピー

年末に、ある方に
「耐雪梅花麗」雪に耐えて梅花麗しく🌸
という言葉を教えてもらいました。

梅の花は、雪の冷たさに耐えて忍ぶからこそ、初春に美しい花を咲かせ、かぐわしい香りを発する。苦難や試練を耐えて乗り越えれば、大きく見事な成長が待っているというたとえ。
大成するには忍耐が不可欠だと言うこと。
また、この事実を知れば、楽なやり方、生き方など出来ない。

で、そしたら年末に、いつも行くイオンの花屋さんで、なんと梅の花の盆栽が売ってた❗️苔玉はよく見かけるけど、梅の花の盆栽を見たのは初めて❗️

で、縁を感じて、つい買ってしまった😅

お正月は自粛で外出れないし、梅の花でも楽しもうかなと。

  • -
    コピー

この記事を書いた人

ヤマウチチエ

ヤマウチチエ

「名古屋市生まれ、焼き物の街「常滑市」で15歳まで育ちました。
子供の頃から「土管坂」「レンガ煙突」「登り窯」「海岸」などの、情緒ある風景が遊び場でした。
得意な工法は「2x4工法」「RC造」
新築マンションから小さなリノベーションまで、皆様のお役に立てる建築士を目指しています。」