何を犠牲にするか

  • -
    コピー

以前から、自分では何となく

工務店の工期や多少のルーズさえ犠牲にすれば、いろんなものが手に入れることができるかもしれない

と潜在的に感じていた

結構最近作っている建物はマジ ムツカシイ

請けてもらっている施工会社さんも 臨機応変に対応してくれ 僕が設計する建物なんて造作ものばかりで面倒くさいのだが 職人さんも嫌な顔せず作ってくれる

メチャ良い工務店じゃね-か

と思うのだが

工期守らない

工期は守らない
決して褒められることではない 僕が以前勤めていた某大手ハウスメ-カ-の工務店ではありえない。

であるが 

今 自分の設計する建物は おそらく自分が以前勤めていた会社の工務店さんでは
とても対応できない、作り上げることはできない。見積書すら、作成できないだろう。
あれできない これできない やったことない どうやって作る とクライアントや 私に 言って困らせるだろう

しっかりしていて、工期も守って 臨機応変に対応できる工務店もいるだろう
そんな工務店は 間違いなく 目が飛び出るほど高いことだろう

そんなことを潜在的に考えていたら、先日庭造りを手伝ってもらった
小川屋の小川さんに話してみたところ、そこそこの金額でやってくれて 臨機応変に対応してもらって、現場はちゃんとしてくれる施工会社はいるけど・・・どこもかしこも

工期は クソッ だよ!!

  • -
    コピー

この記事を書いた人

イマイケンゴ

イマイケンゴ

名古屋市守山区で設計事務所を営んでいます。
住宅や福祉施設を取り扱っています。
何なりとご相談くださいませ!!
ブログは ゴルフ 自転車 ラン お酒 そして ドラゴンズについて
かこうかな。